開発者のための基礎スキルコースで学べること

このコースでは、開発者(プログラマ、Webデザイナー)になるために必要となるコンピュータの仕組み、操作などを深く学びます。

基本的な仕組みを知らないままだと、何かのトラブルやハプニングが起きた際に対応ができません。この知識があるかないかは、後々で大きく影響が出てきますので、ファイルの概念や、開発環境の必要性、コマンドやサーバーの知識を学びましょう。

このコースで身につくスキル

  • ファイル、フォルダの概念

  • 開発環境の作り方

  • ターミナル、コマンドの知識

カリキュラム

FAQ

  • このコースを見れば、WEBサイトが作れるようになりますか?

    いいえ。このコースはWEB開発者のための基礎知識を学びますので、サイトを作る知識については解説していません。

  • Windowsユーザーですが大丈夫ですか?

    Windowsのことも少しは触れていますが、基本的にはMacの画面で解説しています。概念的なものは、どちらも同じですので、仕組みは学べるはずです。ただし、使うアプリの種類などは違うため、細かい設定についての説明などは対応していません。

講師

Instructor

toiee Lab CEO

Takahiro KAMEDA

情報学の博士号を持つ。関西大学非常勤講師。大学では人工知能(進化的計算の工学的応用)を研究。 研究員を経て、ソフトウェア会社を起業し、実践を通じてビジネス、マーケティング、マネジメント、イノベーションを学ぶ。 その後、ソフトウェア事業を譲渡し、システムダイナミクス、複雑系の科学分野の知識から、人の学習をモデル化し、ラーニング・ファシリテーション、ラーニングデザインを体系化し、応用するtoiee Labを設立。現在は母校で教鞭を取りつつ、共同研究も行う。 WordPressでは、約1ヶ月程度で、ソースコードを読んで、プラグイン開発、テーマ開発までを行った経験を持つ。

ABOUT US

toiee Lab について

私たちは、ラーニングには、大いなる可能性があると信じています。よく学ぶには、お互いの違いを理解し合い、楽しみ、活用することが欠かせません。良い学びの場は、違いを共感するだけにとどまらず、違いを創造に役立てる、つまり貢献し合う場所になります。

 そのような学びの場を作るために、私たちは、人本来の学び方を研究し、その結果をオンラインコース、オンラインワークショップ、教室事業の支援などに応用しています。

詳しくはこちら