「HTML、CSS、 CSSフレームワーク」コースで学べること

HTML、CSS、CSSフレームワークは、できるだけ素早く「Learning by Doing」の状態に到達することが大切です。到達して、「リバースエンジニアリング」という発想で、学ぶことが必要です。

具体的には、CSSフレームワークという世界に触れて、「設計思想」と「ルール」によるデザイン、そして、それらを実現している細かいCSSの使い方の実例をみて、

  • 最先端の知識、技術から
  • 少しずつ分解しながら、
  • 今必要な文法、ルールを学ぶ


ということが大切です。

そして、仕事や、なにか作っているときに「困った!」がでてきたとき、さっと調べ、学んでしまえる力を養うこと、意識することが鍵です。

このコースで身につくスキル

  • HTMLの基礎と仕組みの理解

  • CSSで装飾するための基礎と仕組みの理解

  • CSSをさらに踏み込んだ、フレームワークの理解

コース内容

FAQ

  • 全くの初心者ですが大丈夫ですか?

    はい、大丈夫です。基礎の部分から解説していますので、初心者の方でも十分ご理解いただける内容です。

  • このレッスンだけでHTMLサイトが作れるようになりますか?

    はい、作れるようになるための十分な知識を解説しています。作るために便利なサービスなどもご紹介しています。

  • WordPressでのサイト制作を学びたいのですが

    WordPress自体のレッスンは含まれておりません。ただし、HTMLやCSSの知識はWordPressで制作するときにも必要になってきますので、どこかのタイミングで学ばれるのが良いと思います。

講師

Instructor

toiee Lab CEO

Takahiro KAMEDA

情報学の博士号を持つ。関西大学非常勤講師。大学では人工知能(進化的計算の工学的応用)を研究。 研究員を経て、ソフトウェア会社を起業し、実践を通じてビジネス、マーケティング、マネジメント、イノベーションを学ぶ。 その後、ソフトウェア事業を譲渡し、システムダイナミクス、複雑系の科学分野の知識から、人の学習をモデル化し、ラーニング・ファシリテーション、ラーニングデザインを体系化し、応用するtoiee Labを設立。現在は母校で教鞭を取りつつ、共同研究も行う。 WordPressでは、約1ヶ月程度で、ソースコードを読んで、プラグイン開発、テーマ開発までを行った経験を持つ。

ABOUT US

toiee Lab について

私たちは、ラーニングには、大いなる可能性があると信じています。よく学ぶには、お互いの違いを理解し合い、楽しみ、活用することが欠かせません。良い学びの場は、違いを共感するだけにとどまらず、違いを創造に役立てる、つまり貢献し合う場所になります。

 そのような学びの場を作るために、私たちは、人本来の学び方を研究し、その結果をオンラインコース、オンラインワークショップ、教室事業の支援などに応用しています。

詳しくはこちら