プログラミングコードを見たら、絵が浮かぶようになります

仕組みが理解できる


プログラミングをマスターするには、抽象的なコードの概念、仕組みの理解をすることが欠かせません。しかし、多くのコース、書籍ではそこの解説はありません。


このコースでは、プログラミングの概念、仕組みを理解するために、絵や図解を用いて、分かりやすく解説しています。


これまで、意味不明な羅列にしか見えなかったプログラミングが、イメージが想像でき、理解できるものに変わります。

実際にプログラミングコードを入力しながら、学びます

手を動かして学ぶ


プログラミングができるようになった人は、必ず実際にプログラミングを書きながら学んでいます。常に何か簡単な物を作りながら、学んでいます。しかし、物を作りながら学ぶことは意外と難しいです。


「どんな物を作ったらいいか分からない」

「作って見ても、正解や解説がないから途方に暮れる」


など、厄介な問題を抱えています。


そこで、実際に手を動かしながら学べるように、練習問題を用意して、解説まで用意しています。

さあ、手を動かして学んでみよう

プログラミングの世界へ飛び込もう

プログラミングをマスターする1番のコツは、とにかく手を動かしてプログラミングを書くこと。手を動かす準備は、このコースがばっちりアシストします。

さあ、準備は万端です。

以下から無料登録して、プログラミングの世界へ飛び込もう!

まずは、コースを無料視聴しよう

私たちtoiee Labは、しっかりと納得した上でコースにお申し込みいただきたいと思っています。


本を買う時を想像してください。


本を購入する時は、本をパラパラとめくって、内容を確認して、欲しいものか見極めますよね。


それと同じ体験を、オンラインコースでも実現するために、たくさんのレッスンを無料公開しています。


まずは、無料登録を行い、コースを受講してみてください。


無料登録して受講する

コースカリキュラム

  1. 1
  2. 3
    • 11. 変数感覚(1)

    • 12. 変数感覚(2)

    • 13. 変数の型

    • 14. 演算の学び方

    • 15. 変数を使った計算

    • 16. 計算を探求する

    • 17. 四則演算+1

    • 18. 変数の型

    • 19. 優先順位とシミュレーション

    • 20. 加算演算子など

    • 21. 振り返り

    • 22. 課題・変数の置換

    • 23. 演繹と帰納と理解

  3. 4
    • 24. 条件分岐とは

    • 25. if文を学ぼう

    • 26. 論理式の意味

    • 27. 条件式を書いて試そう

    • 28. おみくじプログラムを作ろう

    • 29. switch文

  4. 5
    • 30. 繰り返し処理

    • 31. do while、for

    • 32. イテレーション

  5. 6
    • 33. 練習問題1

    • 34. 練習問題1解説

    • 35. 練習問題2

    • 36. 練習問題3

    • 37. 練習問題4

    • 38. 練習問題5

    • 39. 練習問題6

  6. 7
    • 40. 配列とは

    • 41. 配列の活用例

    • 42. 配列と繰り返し

    • 43. 配列と繰り返しを使った計算

    • 44. 配列にデータを入れる

    • 45. foreachについて

    • 46. 連想配列

    • 47. 多次元配列

    • 48. 多次元配列の応用

    • 49. 振り返ろう

  7. 8
    • 50. アルゴリズムとギャスケット

    • 51. ギャスケットとは?

    • 52. 写経をしよう

    • 53. ギャスケットの解説

  8. 9
    • 54. 関数とオブジェクト

    • 55. 関数とは

    • 56. 関数を使ってみよう1

    • 57. 関数を使ってみよう2

    • 58. 参照渡しについて

    • 59. 関数を設計しよう

    • 60. 練習問題

  9. 10
    • 61. コールバック、無名関数

    • 62. コールバックを自分で作成する

    • 63. 関数の振り返りをしよう

  10. 11
    • 64. オブジェクトとは?

    • 65. 関数とオブジェクトの違い

    • 66. メンバ変数とメソッドのイメージ

    • 67. 記憶しておくことが大切について

    • 68. ユーザー定義とは?

    • 69. クラス、コンストラクタ、オブジェクト

    • 70. 継承、デザインパターン、フレームワーク

    • 71. 振り返ろう

  11. 12
    • 72. まとめ

ラーニング・ファシリテーター

toiee Lab CEO

Takahiro KAMEDA

情報学の博士号を持つ。関西大学非常勤講師。大学では人工知能(進化的計算の工学的応用)を研究。 研究員を経て、ソフトウェア会社を起業し、実践を通じてビジネス、マーケティング、マネジメント、イノベーションを学ぶ。 その後、ソフトウェア事業を譲渡し、システムダイナミクス、複雑系の科学分野の知識から、人の学習をモデル化し、ラーニング・ファシリテーション、ラーニングデザインを体系化し、応用するtoiee Labを設立。現在は母校で教鞭を取りつつ、共同研究も行う。 WordPressでは、約1ヶ月程度で、ソースコードを読んで、プラグイン開発、テーマ開発までを行った経験を持つ。